体型診断では身体の正面/横の特徴的な箇所を計測しシルエットとボリュームのバランスを

計算し数値を元に・i型・V型・A型・X型の4タイプに分類します。 

 

・見た目や触った感覚では無く数値で見ていくのが特徴です。

・各箇所の理想のバランスに対して何パーセント差なのか見ていきます。

体型タイプによって似合う服のバランスが分かります。        

 

・一人一人の身体の特徴を数値で捉えるので、個々の身体の特徴に合わせ360°きれいに見える服のバランスと着こなしがわかります。

 
・診断から体型をカバーするのではなく体型を活かして服と身体の調和をとることで無理なくバランスの良いスタリングを実現します。